ゴールドコースト イベント・ニュース

ゴールドコーストの海で携帯(iPhone)なくしました。。。とほほ

投稿日:

ゴールドコーストのブロードビーチで携帯(iPhone)をなくしましたので、その時の様子を日記風にまとめました。

今回の記事は、お役立ち記事というものではないので、有用な情報はないかもしれませんが、よかったら読んでくださいね。

みなさんも気を付けて。。。

 

いやー、こんなこともあるもんですね。

自分のばかさに呆れて笑いが出ます。

 

昨日、ブロードビーチに行ったんですね、初めて。

いつもはサーファーズパラダイスとかノースクリフとか行くんですけど、車止められなくて足を延ばしたんです。

へー、ここもいい波来てるじゃん?(サーフィンしませんけど)

トイレも更衣室もあるし。

 

ってね、更衣室に着替えに行ったら下の子供が「大が出る!」って。

しかも、「ママ一緒に来て!」

えー、荷物山盛りだし、長くかかるだろうしどうしよう。。。

仕方ないから携帯だけ持って一緒にトイレに。

ちょうど今日はポケットのない服を着ていて、携帯入れらんない。

仕方ない、トイレットペーパーの上に置くか。

絶対忘れないように!

で、おしりふいてくれという子供に、もー、と言いながら拭いてあげる。

手が汚いなぁ。

上の子も更衣室が空かなくて呼んでるし。

 

はいはい、もう手を洗って、君は男子の方見てきて、荷物はこれとこれ。。。。。

携帯を置き忘れたのです!!ガーン(T_T)

 

トイレはすいてるなーなんて思っていて、全然携帯のことは忘れてしまった。

 

そして、子供を着替えさせ、日焼け止めを塗り、走って行ってしまう子供を追いかけ砂浜へ。

「あっ、携帯!!」

すぐ気づいて、トイレに戻りますがない!

 

結構、バッグに入ってたりして。

ない!

 

まあ、そんな時は届けてくれるでしょ?

と、ライフセーバーのおじさんに聞いてみると、届いてないみたい。

いい人だったので、電話かしてあげるからかけてみな?って。

「・・・プチっ」

電源切られてる!

もう一回。

「・・・プチっ」

すでに電源は切られているみたいで、持ってかれたなこりゃ。

ライフセーバーのおじさんは、よくあることみたいに、あっさり「仕方ないね♪」って。

 

すごいショック☆☆☆

 

でも、泳がずに帰るわけにはいかず、とりあえず子ども泳ぐ。

子どもには関係ないし、せっかく来たからね♪

って、結構余裕。

だって、もう取り返しつかないもん。

でも、やっぱり気になってきて1時間ほどで帰ります。

公衆電話から旦那に電話をかけて、「テルストラに聞いといて!」とお願い。

テルストラは日本のドコモみたいなのです。

 

見つかるといいなぁ、保険は入ったっけなぁ、新しいのもらえちゃったらどうしよう。

ショックだし不安もあったけど、とりあえず落ち込んでも仕方ないので前向き。

 

帰ってみると、旦那の激怒の顔。。。

「icloudにログインしろ」

お帰りとか大変だったね、とかいうタイプではないの知っているけど、超怒ってるぅ。

ごめんなさい、と謝ったけど怒りがこみ上げているぞ。

それもそのはず、保険には入っていなかったらしく、あと支払いが1年以上あるのに携帯は戻ってこないかも。

 

その後は、オーストラリアのアイフォンヘルプセンターに電話して、アイクラウドの携帯探す機能をオン。

拾った人がインターネットかデータ通信につなぐと位置がわかって、携帯がロックされるように設定。

まあ、拾った直後に電源切ってるから、わかってるんだろうなぁ、もうオンしないよなぁ。

 

そして、警察にも落とし物届を提出。

電話でできました。

たぶんですけど、英語わからない時は通訳につないでくれます。

前に、車の窓ガラスが割られたときに警察に通報したら通訳つけてくれましたので。

 

あとは、もうすることはない。

 

次の携帯どうしよ。。。

まあ、しばらく携帯なしで過ごしてみよう!

 

しばらくしてメールをチェックしたら、「アイフォン見つかりました」とメールが来てるではないですか!

見ると、普通の住宅街の一軒家。

しかも、ブリスベン。

え!?

これどうしたらいいのやら。

で、さっき寝たばかりの旦那に、「場所がわかったっぽいけど」というと、起きてきてくれて警察に電話。

私が話さなきゃいけないので、住所と時間などを教える。

じゃあ、これから最寄りの警察に連絡して見に行ってもらうから。

それで、なにか変化があったら連絡するね。

とのこと。

え!?見に行ってくれるの?私が落としちゃったのに!!

ちょっと、もしかしたら戻ってくるかも!?

 

と期待を込めて寝ました。

 

(つづく)

 

 

と、ここまでが出来事の振り返り。

以下は私がこの事件で思ったことや考えたことを忘れないように、今後に生かせるように書いていますので、興味ない人はここでおしまいです♪

 

さて、今回携帯をなくしました。

最近、経済書や自己啓発書を読んだりしているんですけど、やっぱり、物事は理由があって起こる。

なぜ私は携帯をなくしたのか???ここから私は何を学ぶべきか考えてみました。

 

・最近携帯に頼りすぎ、あんた携帯なかったらどうするの?

・もうちょっと物を大事にしろよ!

・人を信じすぎだよ、世の中いろんな人がいるよ、ちょっとは注意しな!

・今、自分を変えようと思っているので、その試練だよ、乗り越えな。

・あんた、怒っている旦那にきちんと対応する練習が必要だよ。

・ショックなことが起きても、平常心で前向きでいられるように練習しときな、今後のためだ。

・結局旦那に頼ってるじゃないか!もっと旦那を大事にしろよ!

・結構いろんな人に迷惑かけてるよ?自覚あるのか!

 

 

 

他にも考えたけど、今思い出せるのはこれくらい。

 

 

ということで、まとめ。

私が携帯をなくしたのは。。。。。自分の不注意だよ!!!!

 

ごめんなさい。

持ってちゃった人も、置いてあったんだもんね。

取ったわけじゃない

私が悪い。

もしかしたら、持っていてくれたのかもしれないし。

100%疑ってしまうのは本末転倒。

信じて疑わず。

 

 

せっかく買ってくれたアイフォン、なくしちゃって怒るの当たり前だよね。

ごめんなさい、旦那さん。

そして、探すのも旦那さんがやってくれました。

ありがとう、旦那さん。

 

 

警察やテルストラ、アイフォンの人にも大変お世話になりました。

ライフセーバーさんにも助けてもらいました。

私のうっかりでいろいろな人を巻き込みましたね。

警察の人も忙しいのに。。。

ほんとうにすみません。。。

 

 

なんか、この事件で自分の精神や中身は成長できたのかもですが、周りへの配慮、感謝がゼロでした。

こりゃだめだ。

振り返って記事に書いてみてよかったです。

みなさん、ごめんなさい、ありがとう。

こんな時でも、周りをできるだけ思いやれる自分になるぞ!!

 

おしまい☆




Sponsored Link





Sponsored Link


-ゴールドコースト イベント・ニュース

Copyright© ゴールドコーストへ行くなら☆買い物・お土産・ショッピングガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.