ゴールドコースト お土産

ゴールドコーストのお土産に買ってはいけないものベスト3

投稿日:

ゴールドコーストのお土産というといろいろとありますよね。

 

このブログでもお土産を紹介していますので、おすすめのお土産なんかはこちらを参考にしてもらえばと思います。

 

※女子のお土産からティムタム・チョコレートなどのお土産の記事一覧

 

 

ところでですね、オーストラリアのお土産として有名なものの中に、

 

「これはちょっとお土産には厳しいぜ?」

 

というものもあります。

 

今回は、おススメするのにはちょっと。。。のお土産をその理由とともにまとめました。

 

気を付けてね♪という注意点にもなりますので、ゴールドコーストのお土産探しの参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

ゴールドコーストで買ってはいけないお土産

ゴールドコースト おすすめできないお土産その1 バンダバーグラムオリジナル



※バンダバーグラムHPより

 

オーストラリアに白熊さんはいないよ?

でも、オーストラリアのラム酒と言えばバンダバーグです。

でもですね、

 

 

 

お土産に買う前に自分で飲んでみないと!

 

 

と小瓶を買って飲んでみました。

 

 

う、まずっ。

 

 

いや、ストレートで飲んだ私が悪いのかもしれませんが、まさしくアルコールって感じの飲み物でした。

 

(ちなみに、私はラムをストレートで牛乳をチェイサーにして飲みます。)

 

では、なんでそんなに有名なんだい?というと、そもそもこちらの人はラムをショットとかストレートで飲みませんね。

 

ほとんどが、コーラを割るラムコークにして飲んでいます。

 

うん、コーラと割れば飲めないことはない。

 

あと、酒屋では日本のチューハイみたいに飲み物になったバンダバーグも売っています。

 

 

 

ただ、オージーの友だちは、

 

 

「バカルディコーク」

 

 

が好きだそうです。(-_-;)

 

 

ちなみに、もしバンダバーグのラム工場(バンダバーグにあります)に行く機会があれば、限定品が手に入ります。

 



 

そちらは、なかなかおいしいものもありますので、おすすめです。

 

私は、そこでチョコレートコーヒーのラムを買ってきましたが、これはほんとおいしかった!

 

これです。

 



※バンダバーグラムHPより

 

友だちに1本あげたのですが、その友達はまってしまい、通販で箱買いしてました。

 

ちなみに、カルーアミルクみたいに牛乳で割って飲むようなタイプです。

 

甘くておいしい。

 

でも、工場限定かオーストラリア国内の通販のみなので、お土産として手に入れるのは難しいかもしれません。

 

 

また、もっとレアものと言えば、オーストラリアのサリーナにある、シュガーシェッド。

 

ここのラムはマジ最高です♪

 

もうとんでもなくいなかなところにありますので、オーストラリア1周とかする人で最寄りの際は見てみてください。

 



 

友だちの間で人気なのは、バタースコッチのラムです。

 

バニラアイスにかけて食べるとうまい♪

 



※サリーナシュガーシェッドのHPより

 

ここのラム酒はバンダバーグの10倍おいしいです。(個人の感想でございます)

 

調べたら、オーストラリア国内なら通販で買えます。

 

 

というわけで、ゴールドコーストからはるか彼方に離れてしまいましたが、バンダバーグは好き嫌いがありそう。

 

注意しましょう♪

 

ゴールドコースト おすすめできないお土産その2 ティムタム



 

は?お前何言ってんの?

 

って感じでしょうか。

 

このブログでもさんざんティムタム紹介していますからね。

 

いや、なんでお土産におすすめできないかって、

 

 

日本でもかなりの確率で売っています。(-_-;)

 

 

あー、それこないだ売ってるの見た。

 

と、悪気のない一言で、私はいったいゴールドコーストで何を買ってきたのだ?

 

と思わないために、お土産用ティムタムは変なものを買いましょう!(笑)

 

こんなことが書いてあったら、新作、限定ってことですので、こういったものを選んでみてください。

 

 

NEW

 

ONLY AT COLES 

 

ONLY AT WOOLWORTH

 

こういう感じ。

 





 

限定でもそうそうはずれはありません。

 

そして、どれも期待を裏切らない甘さ。

 

海外の雰囲気ばっちりです。

 

 

あと、ティムタムは小分けになっていないので、みんなでワイワイ食べるならいいですが、配るのには難しいこともあるかもしれません。

 

その辺注意しときましょ♪

 

 

ゴールドコースト おすすめできないお土産その3 チョコレート



 

オーストラリアっていうとチョコレートってイメージがある人、多いんじゃないでしょうか?

 

そう、チョコレートかなり種類もあるし、おいしいのたくさん売っています。

 

ただですね、チョコレートって

 

 

 

溶ける。。。

 

 

日本の夏でも、オーストラリアの夏でも、結構な確率で溶ける可能性があります。

 

ちなみに、日本とオーストラリアは季節が逆ですから、ほとんどどちらかが暑いということになります。

 

私も、ものすごくがんばって、暑さに負けないように涼しくしてチョコレートを持って帰りましたが、半分は一回溶けてましたね。

 

溶けるとチョコが白くなっちゃうから。

 

チョコレートお土産にするときは、なるべく涼しく、最悪機内持ち込みくらいな勢いでいた方がいいかもしれません。

 

あと、ヨーロッパや海外のチョコもたっくさん売っていますので、どこのチョコか確認するのもお忘れなく。

 

 

 

以上、オーストラリアで買ってはいけないお土産ってことで、いくつか注意点を紹介しました。

 

ここで紹介したお土産が絶対ダメ!ってわけでは決してありません。

 

がっかりしないために、ちょっと注意しておいた方がいいかな、というお知らせなので。

 

ゴールドコースとのお土産選びの参考にしてくださいね。

 

※関連

ゴールドコースト観光で人気!ムービーワールドの感想・口コミ

ゴールドコースト観光におすすめ パラダイスカントリー完全攻略!その1準備編

ゴールドコーストのスーパーでオーストラリアのお土産を買おう!!(お菓子編)

ゴールドコースト空港の免税店やお土産屋さんってどう?期待度は。。。




Sponsored Link





Sponsored Link


-ゴールドコースト お土産

Copyright© ゴールドコーストへ行くなら☆買い物・お土産・ショッピングガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.