ゴールドコースト お土産

ティムタム2015 新発売のココナッツ・塩キャラメル・ピーナッツバターを食べてみた

更新日:

オーストラリアのお土産と言えば、ティムタム。

でも、今や有名になりすぎて、日本でも輸入食品店で安く買えるし、わざわざ買っていく意味がない。。。なんて思っている方に!

※関連 新作・限定ティムタム一覧へ>>

2015年新発売のティムタムのココナッツ味、キャラメル味、ピーナッツバター味なら日本では手に入らず喜ばれること間違いなしですよ。

 

IMAG1063

Sponsored Link


 

ティムタムはスーパーマーケットで買える手軽なオーストラリア土産として定着していますが、広まりすぎています。

また、日本でも簡単に買え、値段もオーストラリアと大して変わらないという、わけのわからない事態になっています。

じゃあ、他の物。。。と考えるかもしれませんが、ティムタムブランドの会社はオーストラリアでも有数のお菓子会社ですし、オーストラリアトップブランド。

常々新しい商品をだしているんですね。

今回、新製品がいくつか出されましたので、よし!と食べてみました。

 

まず、ティムタムのココナッツ味。。。

IMAG1065

by adriano zumboと書いてありますね。

今回は、オーストラリアでとっても有名なパティシエ「アドリアーノ ズンボ」さんが監修したということです。

ちなみに、アドリアーノさんのお菓子のお店は残念ながらゴールドコーストにはありません。

シドニーやメルボルンにありますので、気になる方は行ってみてもいいかも。

 

お味の方は、

IMAG1068

はっきりとしたココナッツ味です。

ココナッツ、結構主張してますね。

ココナッツミルクを飲んでいるような感じで、まろやかというよりきりっとしたココナッツ味です。

 

次に、ティムタムの塩キャラメル味。。。

IMAG1066

日本でも塩キャラメル、流行ってましたよね。

こちらでも、最近見かけることが多くなってきました。

同じく、byアドリアーノ・ズンボさん。

お味は、

IMAG1067

おいしいですね。

塩の感じはそんなにないですが、キャラメルのべとべとした感じも出ていておいしいです。

でも、あまーい。

 

最後に、ティムタムのビーナッツバター味。。。

IMAG1064

これは、byアドリアーノではないですね。

キャラメル味なんかはたまに限定で出てたような気がしますが、ピーナッツバターは初めて見ました。

では、お味見。。。

IMAG1070

あれ、あまくないビーナッツバターなんだ。

まわりが甘くて甘さを感じないのかな、とも思いましたが、甘さがマイルドな感じです。

私、結構好きかも。

 

以上、2015年の新作ティムタム、ココナッツ味・塩キャラメル味・ピーナッツバター味を食べてみました。

どれも普通のティムタムよりおいしいな、と思いました。

普通のティムタムは、もう食べ飽きた感が(笑)

好みでどれを買っても、おいしいと思います。

私は、個人的にピーナッツバター味が好きでした。

こちらのお菓子にしては、甘さがやさしい感じがいいな、と思ったので。

 

ちなみに、これらの新作ティムタムは今のところウールワース(woolworth)というスーパーマーケットにしか売っていませんでした。

これから違うスーパーマーケットでも売り出すかもしれませんが、確実にゲットしたいならウールワースへ行ってみてください。

こんな看板です。

IMAG0708

 

通常、3ドル50セントくらいで売っていますが、20%オフや半額セールもよくやってますので、セールの時はお得ですよ。

 

※関連

新作・限定ティムタム一覧へ>>

ゴールドコースト土産に!ティムタム新作2016アップルトフィー味がうまい

ティムタム新作2016 今度はカクテル風味♪オーストラリア土産なら定番より限定品を




Sponsored Link





Sponsored Link


-ゴールドコースト お土産

Copyright© ゴールドコーストへ行くなら☆買い物・お土産・ショッピングガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.