ゴールドコースト お土産

ゴールドコーストのスーパーでオーストラリアお土産を買おう!(缶詰&ビン編)

更新日:

すーゴールドコーストのお土産に悩んだら、スーパーマーケットへ行ってみよう!

オーストラリアならではのお土産もいっぱいありますし、セール中だったら半額なんてこともありますよ。

前回のお菓子編に引き続き、今回は缶詰&ビンなどの物を紹介します。

重たいけれど、買って帰る価値あるものばかりですので、重さを考えながら選んでくださいね。

 

ゴールドコーストのスーパーでオーストラリアのお土産を買おう!(お菓子編)

http://www.gcg4family.com/post-188/

ゴールドコーストのスーパーでオーストラリアのお土産を買おう!(その他の食品編)

http://www.gcg4family.com/post-251/

Sponsored Link


 

IMAG1090

オーストラリアは結構はちみつが有名です。キャピラノハニーは一番メジャーでおいしい。中国産とはけた違いのおいしさ。

 

IMAG1091

オーストラリアと言えば、ベジマイト。チューブタイプやチーズ入りなどもあります。類似品で、プロマイトやマーマイトも甘めで食べやすいですよ。

食べるときは、ちょっとだけつけてください。そうすればおいしいっていう人、多いと思います。

 

IMAG1089

ジャム類。ブラックベリーとかチェリー、4フルーツ、プラムなど日本より種類が豊富です。

 

IMAG1125

チャツネとかレリッシュ。野菜や果物を使ったソースやピクルスみたいなものです。チャツネはカレーの隠し味にしたり、サンドイッチに塗ったりするとおいしいです。レリッシュは、ステーキにつけたり、サンドイッチに塗ったりしても。

IMAG1127

トマトチャツネ

 

IMAG1124

マンゴ―チャツネ

 

 

IMAG1113

フルーツの缶詰。プルーンとかブルーベリーなどの缶詰。プルーン好きな人に、プルーンの缶詰は最高です!

 

IMAG1111

これは、洋ナシとプルーンのシロップづけ。プルーンが好きなんで。。。最高です!

 

IMAG1112

パッションフルーツの缶詰。日本ではなかなか見ないですね。バニラアイスやヨーグルトによく合います。

 

IMAG1114

フルーツソース各種。アイスやヨーグルトにかけたり、チーズケーキにかけたりします。

 

IMAG1130

チキンの缶詰。ツナではないんです。味付けも、マヨネーズ、シーザー、タンドリーなどがあります。しっとりしててつまみにもなります。

 

IMAG1131

これも、ツナでなくサーモンの缶詰。ピンクが目印。

 

以上、ゴールドコーストのスーパーマーケットで買える、オーストラリアならではのお土産、缶詰&ビン編でした。

重いんですよ、でも、外せないものばかりで。。。よく重さを考えてかっていってくださいね。

軽いのがいいっていう方は、やっぱりお菓子かな。

 

 

ゴールドコーストのスーパーでオーストラリアのお土産を買おう!(お菓子編)

http://www.gcg4family.com/post-188/

ゴールドコーストのスーパーでオーストラリアのお土産を買おう!(その他の食品編)

http://www.gcg4family.com/post-251/




Sponsored Link





Sponsored Link


-ゴールドコースト お土産

Copyright© ゴールドコーストへ行くなら☆買い物・お土産・ショッピングガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.